参加銘柄
ダイヤモンドポーク

極上の白く輝く脂身、現代によみがえった伝説の豚肉

主な取扱店

■精肉・加工品 取扱店
高島屋 柏店
■飲食店
USHIMARU

特長/ こだわり

昭和30年代、千葉県の飼育豚の主流は中ヨークシャー種でした。とても肉質がよい豚でしたが、生産性が高い大型種に取って代わられ、趣味程度に飼われる数頭に激減。そんな伝説の品種の復活を願う生産者が集まって誕生したのが中ヨークシャー種の純粋種「ダイヤモンドポーク」です。きめ細やかな肉質、芳醇な香り、コクのある旨みをさらに際立たせるために、こだわりの専用飼料で一頭一頭、時間をかけて丁寧に大切に育てます。脂身の極上のあまさと輝く白さ。究極の味への追及は続きます。

生産者について

生産地:富里市、香取市、横芝光町
生産量:年間300 頭
発育が遅く、子豚の数が少ない。病気にも弱い。でも美味しい豚を作るという仕事はやりがいがある。美味しい豚肉を作り、提供したい。「ダイヤモンドポーク」はそんな人たちによって生産されています。

企業情報

東総食肉センター(株)
〒289-2505 千葉県旭市鎌数6354-3
TEL.0479-64-1964 FAX.0479-64-0544
〉東総食肉センターHP