参加銘柄
房総ポーク

専用飼料とたっぷりの愛情で育った、自慢の豚

主な取扱店

■精肉・加工品 取扱店
スーパータイヨー
( 成田店、佐原店、銚子店、神栖店、波崎店)
ビックハウス
( 旭店、横芝店、東金店、茂原店)
イトーヨーカ堂
( 津田沼店、幕張店、四街道店、アリオ内柏店、アリオ内市原店)
ヤックススーパーマーケット
( 白旗店、道場店、四街道店、作草部店)
シェフミートチグサ
JA富里市 産直センター
道の駅くりもと「紅小町の郷」
「全農のお肉工房」JA きみつ味楽囲さだもと店

特長/ こだわり

豚の成長は、母親から離乳してすぐのほ乳期、しっかりした骨や筋肉ができる育成期、丸々と太る肥育期の3段階にわかれます。肉と脂の味や色が決まるのは3段階目。房総ポークは、この期間に専用飼料を与えることで誕生しました。トウモロコシやキャッサバなどの穀類に「海草粉末」を加え「ビタミンE」を強化しています。こうして生産者が愛情をたっぷり注いで健康に育てた豚の肉は、臭みやクセがなく、旨みがあってマイルドな味わい。とても柔らかな食感に仕上がりました。

生産者について

生産地:県内各地
生産量:年間36,000 頭
房総ポークの生産者は、おいしい豚肉をお届けするために豚に与えるストレスを極力抑えながら、豚の健康管理に努め、心を込めて生産しています。

企業情報

全国農業協同組合連合会千葉県本部 畜産部 畜産酪農課
〒260-0031 千葉市中央区新千葉3-2-6
TEL.043-245-7381 FAX.043-246-2547
〉房総ポーク HP

房総ポーク